2016年04月15日

vol.26 第22回文学フリマ東京

ツアーロゴ01.jpg

一人書店TOUR VOL.26
第22回 文学フリマ東京


2016年5月1日(日)
東京流通センター 第一展示場 ※前回の第二展示場とは同じ敷地内の別棟
(東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分)
11:00〜17:00
入場無料


文学フリマ公式サイトに開催情報・交通アクセス情報・会場地図等があります。
●便利なWEBカタログ

一人書店ブースはス-32です。
配置図はこちら(入場時配布物にも案内図があります。)
今回は1階2階に分かれていません。大きいワンフロアでの開催です!

めざせ在庫一掃! 一人書店物々交換会!

愛という_表紙1.jpg
『愛という教養、サムシング』

2012年5月発行の短歌集です。どっかおかしい家族絵巻「愛という教養」、なんかおかしい世界のスケッチ「サムシング」(第56回角川短歌賞佳作入選作)の2連作収録。
前回の文学フリマ東京でも在庫一掃バーゲンをしましたが、今なお、だぶつき続ける黄色い在庫!
今回は物々交換大会をします!

あなたの本(など)と、この黄色い本を交換してください。




値段・ページ数などは問いません。
短歌の本でなくてもかまいません。
出展者のかたは、あなたの作った本と!
一般来場者のお客様は、あなたが読み終わってブック○フとかに飛ばそうと思ってた本と!
お子様がたは、ポケットのあめ玉と!
あ、ターリー屋のカレーとかも大歓迎です。クルミドコーヒーのコーヒーなんかも嬉しいなあ。※両方とも当日会場内に出店のフードブース
要はなんでもいいです。この黄色い本持ってってください、でもただ無料で配布するのはヤなんです、それではつまりません。
お互いに面白くなりましょう!
大丈夫です、黄色い本には面白い短歌が載っています。

ちなみに定価800円、昨年のバーゲンでは400円で販売した本です。
おもしろい「交換物件」期待してますよ皆さん!
ていうかお願いします。ほんとにお願いします(ペコペコ)。

※交換してくださった本(など)は、交換者様に許可いただければ、当日しばらくブースに展示します。ブース番号等、POPをつけてくださってもOKです。ささやかながら貴ブースの宣伝に当一人書店をお使いください。でも机上が散らかってきたら片付けることもあります、ご了承下さい。
※交換ではなくお金で買いたいという方には400円にて販売いたします。値切り交渉も歓迎します。
※今回はたぶんこの本しか持って行きません。
posted by ひらたまき at 08:39| Comment(0) | ツアー実施情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

vol.25 第21回文学フリマ東京

大売出しチラシ置場用.jpg

一人書店TOUR VOL.25
第21回 文学フリマ東京


2015年11月23日(月・祝)
東京流通センター 第二展示場(E・Fホール)
(東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分)
11:00〜17:00
入場無料


文学フリマ公式サイトに開催情報・交通アクセス情報・会場地図等があります。
●便利なWEBカタログ
 (出品アイテムの詳しい紹介を載せてあるので、せひ見て下さい)

一人書店ブースは2階・Fホールのウ-67です。
エスカレーターで2階へあがり、ホールに入って割とすぐです。(入場時配布物にも案内図があります。)

ついにやります、歳末大売り出し!
2013年に体調不良で当日欠場となり、実現しなかった幻のあの企画!
蔵出しします、福袋
放出します、わけあり本
既刊のあの本、半額です!

GEDC6962小.jpg

↑↑↑↑↑歳末だから来年のカレンダーも作ったよ!↑↑↑↑↑

さらに、ちゃんと新刊もあります!
TK_2015服部鳥獣剥製店.JPG
『服部鳥獣剥製店』
橘一洋
500円


3年ぶりの新詩集!これは散文詩集です。でもきっと、あなたの思ってる散文詩とは違っていると思います。詩の好きな人、好きだけどちょっと読み飽きてる人とかにぜひ読んでほしい、詩の快感が満載の一冊!またしても当一人書店が現状、独占販売!
見本誌コーナーにも置くのでぜひ見てくださいね!





このところスッキリしたブース作りを心がけてきた当店ですが、今回はバーゲン!
ごちゃっとしたにぎやかなブースになります。
物色しに来てくださいね、0円本もありますよ!

posted by ひらたまき at 20:16| Comment(0) | ツアー実施情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

7/5のポエケットで新刊登場です!

庇.jpg

詩集 
平田真紀
★詩11編収録 A6判(文庫本サイズ) 300円


とても薄くて小さい本、また作りました。
詩も11編しか入っていません。
でもこのくらいのサイズの本っていいなあと、最近ますます思っているんです。
11編ってちょっと、11曲入ったCD1枚みたいで、いい感じです。編集する上でも、世界観が作りやすいです。

タイトルは「庇(ひさし)」です。
「屁(へ)」と間違えないでください。くれぐれもお願いします。
1週間後に迫ったTOKYOポエケットで初売りです!

庇おまけ.jpgただいま、初売り記念の美味しいオマケを絶賛仕込み中!
このオマケ付きは今回のポエケットだけですよ!
コーヒー1杯飲む間に読み終わるくらいの詩集です。コーヒーにはちょっとしたお菓子もあるといいですよね。ということでコーヒーもお菓子も私の好きなものを選びました。ほっとくつろぎながら、詩集を楽しんでいただけたら嬉しいです。

ポエケットでお待ちしております!

posted by ひらたまき at 12:52| Comment(0) | ツアー実施情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする