2015年04月20日

vol.21 第1回文学フリマ金沢 レポート

第1回文学フリマ金沢、無事終了いたしました。
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。

kanazawa01.jpg朝から雨が降り出し、一日中雨。
そのためか、時間帯によってはお客さんの流れが途絶えたように感じたりもしましたが、それでも悪天候の中を、北陸エリアで初めての文学フリマに訪れてくださったお客様で、会場は賑わいました。




kanazawa02.jpg新刊オシの、今回のブースがこちら。
新刊『キスキス』オシのつもりが、左側の『浴室短歌』と「TAKE FREE」のほうが目立ってます(汗)。派手なオビをかけてあげたんですけど、白い本は目立たないですね。でもいちばん売れたのはやはり新刊でした、皆様ありがとうございました!
写真右上に見えておりますのが、ちょっとだけ予告しました一人書店オリジナルブックカバーです。どお?これ実はね…いや、この話はご来場の方だけにすることにしましょう。5/4の文学フリマ東京にも持って行くつもりですよ。
東京・大阪よりもずっと小規模な文学フリマ金沢でしたが、「今日ここで、いい本を買いたい」というお客様の熱意というか、意気込みのようなものはビシビシ感じました。

今回は前日の夜に金沢に着き、当日は終了後ただちに帰るような動きだったので、金沢観光はおろか、おみやげさえもろくに買えず(会場で売っていたおせんべいは買えた。会場でおせんべい売ってくれてほんとうにうれしい)、残念だったので、次回もし参加できたら、ぜひ北陸新幹線に乗って、観光もして、おいしいものも食べたいと思います!でも一人書店TOURってほとんど観光できないことが多いんですけどね。

次はこの新刊持って、5/4の「第20回文学フリマ東京」です!

posted by ひらたまき at 16:18| Comment(0) | ツアーレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: