2018年11月01日

3年ぶりの新刊詩集できました!

樋_3冊.jpg

詩集『樋(とい)』350円
A6サイズ 20ページ 詩13編収録


前作『庇(ひさし)』と同じサイズとボリューム感です。
コーヒー一杯程度のお値段で、コーヒー一杯飲むあいだに読める詩集です。
コーヒーコーヒーうるさいか…。
コーヒーが好きなんです。これから熱いコーヒーがおいしい季節。ぜひともお気に入りの喫茶店にお持ちいただき、コーヒーとケーキでも楽しみながら詩もお楽しみいただけたらと思います。
自分の部屋で丁寧にいれたコーヒーと一緒にというのもいいですね。
コーヒーの宣伝じゃないです。

公式にはアナウンスしていませんでしたが、平田真紀一人書店は2018年後半から、イベント出店を休止中ですので、現在のところ、西荻窪の「ニヒル牛」でのみ販売しております。
ぜひ店頭でお手にとってごらんくださいね。

外部_庇_樋.jpgところで私の詩集のタイトルは、販売するようになってからは全て、建物の一部分の名前をつけています。
『空中廊下』
『外部天井』
『庇(ひさし)』
そして最新作『樋(とい)』
『外部天井』以降はデザインも揃えていまして、この3種はすべて「ニヒル牛」にあります。よろしくどうぞ〜。





posted by ひらたまき at 23:52| Comment(0) | 一人書店トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする