2015年05月12日

「旅の本展」しりとりブックも絶好調!

西荻窪の「ニヒル牛2」では、5月20日まで「旅の本展」を絶賛開催中です!

TH2015_04.jpgこちらに私は旅の本を出品しているほかに、「さすらいのしりとりブック」も設置させていただいています。
「さすらいのしりとりブック」とは、私とともに一人書店TOURを続けている1冊のスケッチブック。全国各地で、お客様に、時には一緒に食事をした友人知人にも、しりとりを書いてもらっているものです。なぜしりとりなのか、特にたいした理由はありません。ただしりとりが好きなのと、大人になるとなかなかしりとりの機会がないのと、お客様に参加していただける何かがあるといいなと思ったのと、1冊のスケッチブックがしりとりで埋まる頃それは一編の詩になってるのではないかという企みで始め、続けているものです。

行く先々で、しりとりの盛り上がりも様々です。いやに大盛り上がりになる時もあれば、一人二人しか書いてもらえない時もあります。一人でいくつもしりとりを書き込む人もいれば、さんざん長考したあげくに書けずに立ち去る人もいます。私が声をかけなくても「これ書いていいですか?!」とグイグイ来る人。あるいは声をかけても「やだ、そんなのやりたくない」とキッパリ拒絶する人。実にいろんな人がいます。実にいろんな言葉がここには書き込まれています。人とコミュニケーションをとるのが決して得意ではない私にとって、しりとりブックはTOURの心強い相棒でもあるのです。

今回の「旅の本展」では、なんかすごくしりとり、盛り上がっています!
お店の方も盛り上げてくださっています!
上の写真のように、イラストまで書き添えてくださってる方がたくさん。記念品としてさしあげている「しりとりバカ一代シール」も好評で、用意した分が全部なくなってしまい、補充したくらいです。

TH2015_05.jpgきのう私が行った時、最後はこんな感じ。最後の「スプーン曲げ」は私が書いたもの。ここから今日はまた進んだかもしれないな。
皆様ぜひぜひ、5月20日までですから、「旅の本展」におはこびください。しりとりブックもお待ちしております。
posted by ひらたまき at 23:32| Comment(0) | 単発イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする