2014年11月29日

一人書店オリジナルグッズのご紹介

最近はいろいろなサービスがあるもので!
SUZURIというサイトで、簡単にオリジナルグッズを作ってすぐに販売もできるというので思わずこんなものを作って販売を開始してしまいました。
こちらは完全オンデンマンドでして、注文が入らなければ商品が生産されません。画像は自動生成のサンプル画像なんです。だから「オリジナルグッズを作って売り出す」だけなら1円もかかりません。在庫をかかえることもありません。びっくりしますね。

マグカップ!



トートバッグ!



Tシャツ!



カラーのTシャツ!(カラーはなんと20色から選べます)



自分はガラケーなのにiPhoneケース!



調子に乗りすぎです。

表紙.jpgえー、こちらのデザインは平田真紀の処女歌集『自動扉』に使ったアイコンです。2007年発行。残部僅少。
一人書店グッズならいつもの、「平田真紀一人書店TOUR」のロゴを使えばいいようなもんですが、さすがにそれじゃあ誰もほしがらないと思って自動扉アイコンにしてみました。誰もほしがらないという点ではさして違わないかもしれませんがデザイン的にはクールだと思いますよこれ…わが子がかわいく見えるだけかもしれませんが。

自動扉マグできた小.jpg自分で買ってみた。
まあ〜サンプルとそっくり!あたりまえ?いやいや。「実物は画像ほどきれいじゃない」とか、そういうこともあるかと思ったけど、ちゃんときれいにできてます。
Tシャツも買おうかと思ってます。一人書店のコスチュームにも変化がないとね!
そのうちやっぱり一人書店TOURロゴのやつも作るかもしれません。
1個、1枚からでも注文できるから、1枚だけオリジナルTシャツ作りたい、というような方にも便利なサービスだと思いますよ、他と比べて特別高くもないですし。

誰もいらないと思うけどもし万が一気に入ってくださった方がおられましたらSUZURIサイトよりご購入のほど、よろしくお願いいたします。ご購入いただければ私が狂喜し、そして一人書店TOURの運営がちょっとたすかります。
posted by ひらたまき at 23:38| Comment(3) | 一人書店トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする