2017年11月05日

vol.34 第25回文学フリマ東京

ツアーロゴ01.jpg

一人書店TOUR VOL.34
第25回 文学フリマ東京


2017年11月23日(木・祝)
東京流通センター 第二展示場

(東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分)
11:00〜17:00
入場無料


●交通アクセス情報・会場地図等はこちら
●便利なWEBカタログはこちら
 →平田真紀一人書店の紹介はこちら
●ブース配置図 1階 2階
一人書店ブースは1階F-41です。(入場時配布物にも案内図があります。)

今年も秋の文学フリマに参加します。
ラインナップは春の文学フリマ東京で販売した『TANKA NUMBERS』(平田真紀)と、『それはそれ』(橘一洋)に加え、橘一洋の新刊が加わります!
脱衣_小.jpg
【新刊】
詩集『脱衣』
橘一洋
800円


分厚いです。なんと192ページ!
詩がめっちゃ入ってる!お買い得!
一年に二冊も新刊出すなんて、精力的!
『それはそれ』で新境地拓いたと思ったのに、また違うことやってる!
この作者って昔からそうなんですけど、平田真紀と違って、「これをやってやるぜ!!(鼻息)」というような、妙にりきんだ所が皆無なんですよ。しかも今回は脱衣ですよ。もうめっちゃ脱いでますよ。脱いだ服とかそこらに落として歩ってますよ。

橘ファンはもちろん、短い詩ばかりなので橘ビギナーにも読みやすい!
ぜひブースで手に取ってみてくださいね!


posted by ひらたまき at 18:55| Comment(0) | ツアー実施情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

vol.33 甲州こみち市 中止になりました

10月21日の甲州こみち市は、台風による荒天のため中止となりました。

中止の連絡を受けたのが、当日、甲府へ向けて出発する間際でしたので、当サイトに中止の告知記事をアップすることができませんでしたが、甲州こみち市の公式サイト等で皆様、ご確認いただけたことと思います。
私も、きっとほかの参加者の方々も、そして主催者の方々も、すごく楽しみにして準備をしてきたので、ものすごく残念です。
平田真紀一人書店TOURでは、「始まったとたんにゲリラ豪雨で中止」ということは数年前にありましたが、そのときは「やれる人だけが屋根のある所に移動してちゃっかり継続」という流れになったので、完全に中止になったのは今回が初めてです。
でも33回もやってりゃあ、こういうこともあるのです。
今はちょっと心が折れぎみですが、これをのりこえ、また屋外出店にチャレンジしていこうと思います!

じつは低気圧続きで、腰の調子も悪く、風邪もひき、しかも当店の商品は紙と革でできていますから、小雨で決行になったらそれはそれでキツいものがありましたので、完全中止になってむしろ助かった、という面も…でもやっぱりものすごく残念です。おひさまの下で開店できたら、風邪もふっとんでたかもしれません。

さあ、風邪を治して腰を休めたら、気持ちを切り替えて次です。

523.jpg写真がないのも素っ気ないので、泊まったホテルの中にある居酒屋でいただいた、山梨のおいしいものとビールの写真でもごらんください。
キャンセル料だけ払うのもつまらないので、行くだけ行って、ダラダラしてきました。
ほんとうまいわ、甲府の鳥もつ煮。




posted by ひらたまき at 18:52| Comment(0) | ツアーレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

10月21日「甲州こみち市」雨天の場合について

甲州こみち市は、雨天の場合は中止になります。
ご来場予定の方は、当日朝、甲州こみち市公式サイトで、開催か中止かご確認くださいますようお願いいたします。

私が甲府へ向けて出発した後で中止の発表があった場合は、当ブログを更新できませんので。
あいかわらずモバイルなしで動いています。よろしくお願いいたします。

posted by ひらたまき at 20:57| Comment(0) | ツアー実施情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする